どれだけ小さな一歩でも少しずつ前に【タイ・チェンマイ編】#15
いつぶりだろう。夜中の12時を超えても、みんなで笑っていたのは。 もし一つのツイートをきっかけに行動していなかったら、この瞬間はうまれてなかったんだろうなあと思うと、「ちょっと前の自分、よくやった...!」と
佐田真人|Masato Sata
mst727.goat.me