LOG IN

なにかあったらいつでも言ってよ 【タイ・チェンマイ編】#5

by 佐田真人|Masato Sata

昨日の夜、後輩の友人が「チェンマイでカフェをやってる友人がいる」と教えてくれたので、さっそく今日そのカフェに行ってみた。

そのカフェはニマンヘミン通り(東京でいう原宿と代官山の間といわれるオシャレスポット)をすこし曲がった路地裏沿いにある。通りに看板があったので、迷うことはなかった。

入り口に入ると、「あ、世界一周の方ですか?昨日連絡もらいました」と、気さくに迎え入れてくれた。カウンターに腰掛け、カフェラテを注文する。

旅に出てからというもの、日本人を全く見かけなかった僕は、「こんな近くに日本の方がいたなんて!」と、久しぶりに日本の方と会話できることに喜びを感じていた。

チェンマイでカフェをやるまでのお話、これからチェンマイで何をするのか、聴きたかったお話をたくさん聴けた気がする。

チェンマイで知り合いができたことに、どこかホッとした自分がいた。そして「なにかあったらいつでも言ってよ」という言葉が、静かに僕の背中を押してくれた。


佐田真人|Masato Sata
OTHER SNAPS