LOG IN

この日ばかりはすこし、寂しそうな顔をしていた【タイ・チェンマイ編】#8

by 佐田真人|Masato Sata

休憩をはさみ、1時間ほど歩いて着いた次の滞在先。ナイトバザールを中心としたマーケットがたくさんある場所で、ニマンヘミン通りと比べると、活気があってより雑多な感じする。

しかし今日はタイの休日。タイの国家元首、プミポン前国王の火葬がバンコクで行われた。この日は9割近くのお店が休みで、いつもより一段と静寂を感じた。

一部のお店は14時までやっているとのことだったので、慌てて昼ごはんを食べに行った。どうやらマクドナルドやバーガーキングなどのチェーン店は、例外なく開いているらしい。

ホテルに戻ると、他のルームメイトは各々自由な時間を過ごしていた。ビリヤードをしたり、読書をしたり、動画を見たり...。

そうだ、読みたい本があったんだ。近くの席に腰をおろし、読書の体勢を整える。ふと窓の外を見上げると、いつの間にか雨が降っていた。

いつも賑やかな街は、今日はすこし、寂しそうな顔をしていた。


佐田真人|Masato Sata
OTHER SNAPS