LOG IN

世界三大仏教遺跡の街「バガン」に向かう【ミャンマー・ヤンゴン編】#23

by 佐田真人|Masato Sata

昨日のゲストハウスを早々に出ることにし、世界三大仏教遺跡の街「バガン」を目指す。国内の移動はなるべく安く済ませたい。だから、陸路の夜行バス一択で向かう。

ゲストハウスの人にバスの予約と、バスターミナルまでのタクシーを呼んでもらう。ミャンマーの街はめちゃくちゃ渋滞すると聞いていたので、早めにタクシーを呼んでもらい向かうことにした。

タクシーが来るまで40分はかかるとのことだったので、バガンの宿の予約と簡単にスポットぐらいは調べておこう。

ところが、ミャンマーのWiFiはすこぶる遅い。常に通信制限状態だ。しかも途中で電気が落ちることも多く、まともに調べることができなかった。

そんなこんなでネットと格闘していると、なんと10分後ぐらいにはタクシーが来てしまった。早すぎる...!


タクシードライバーの方に、バスターミナルまで3時間はかかると言われたが、これもしかしたら早めに着くんじゃないか…。

案の定、予感は的中した。3時間以上かかると言われたバスターミナルも1時間弱で到着。午後7時発のバスまでまだ6時間もあった。

バスターミナル怖い...。ネット環境もなさそうだし、こんなところ一人でどうしよう...。

当然某チェーン店のカフェなんてなければ、そもそも屋内に入れるお店なんて一つもなかった。めちゃくちゃ暑い…。

ちなみに今日もシャワーは浴びれない。辛い…。2日連続シャワー浴びないのは人生初だ。

せめてインドであってほしかった。ああ、陸路の移動は心細い。日本人はおろか、今のところ観光客すら見かけない。


佐田真人|Masato Sata
OTHER SNAPS